電パッチョ
電パッチョ、まだ謎に包まれた存在だ

東京ガスは、電力小売事業に参入するとともに、新キャラクター「電パッチョ」を投入する。黄色いクマめいた姿だ。ちなみに従来の青いクマめいた「火ぐまのパッチョ」とは友達である。

東京ガスの電力小売事業とは、これまで家庭やオフィスなどで電力会社と契約して使っていた電気を、東京ガスと契約して使えるようになるというもの。「ずっともプラン」と呼ぶ統合エネルギーサービスプランを用意しており、ガス・電気のセット割引が可能。年間4,000円〜5,000円安くなる場合もあるそう。2016年4月からサービスが始まる。


実際に得になるかどうかは、電力小売事業を手掛けるほかの企業が今後どういったキャンペーンをするかにもよるが、それよりも気になるのは電パッチョである。

東京ガスには、もともと火ぐまのパッチョというキャラクターがいる。年齢不詳で口ぐせは「ガス・パッ・チョ!」。実は火ぐまの国の王子でクールになった心に灯をともすため人間界にやってきたという、今時ライトノベルでもなかなかない設定がついている。

火ぐまのパッチョ、王子だ
火ぐまのパッチョ、実は王子だ

さて、電パッチョはというと、現時点ではほとんど情報がなく、火ぐまのパッチョの友達であることだけが明らかになっている。ただ東京ガスが公開しているイラストは火ぐまのパッチョが強い友情で結ばれていることをうかがわせる内容となっている。

イメージ
火ぐまのパッチョと、電パッチョは、ずっとも

どうやら「ずっともプラン」における電力とガスのセット割引を象徴している模様。今後のキャラクター設定の掘り下げに期待したいところである。