無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」(ライン)のフラッシュセールサービス「LINEフラッシュセール」内に、海外ブランドのファッション・雑貨などが現地価格で購入できる「LINEトリップバザール」が開設された。

「LINEフラッシュセール」は、各曜日に設定されたテーマごとに毎日1万点以上の商品を追加し、1週間限定で販売するフラッシュセールサービス。5月に開始された。


今回開設された「LINEトリップバザール」も、「LINEフラッシュセール」同様、LINE以外の新たなアプリをインストールする必要のないもの。販売開始前にLINEのメッセージでプッシュ通知が行われ、LINE上で商品の購入・決済までできる。

「LINEトリップバザール」ではブランドごとに商品を扱い、商品ラインナップは2週間毎に切り替わり、翌々週には新たな商品が入荷される。

「LINEトリップバザール」では、海外の販売元に一定期間「LINEトリップバザール」分として商品をキープしてもらい、商品が売れた分だけ発注する、独自の受発注システムを採用している。また、コストを削減するため、販売元から商品をユーザーに直接発送する仕組みをとっている。

まずは、バッグブランドの「Melie Bianco」やジュエリーブランド「Marida」など、アメリカの約15ブランドの取り扱いから開始する。

LINEフラッシュセールで海外ブランドが現地価格で購入できるバザール
バッグブランドの「Melie Bianco」