高島屋の日本橋店「日本橋タカシマヤ」がセンス抜群のキャンペーンを実施中だ。ストレージ容量“超10GB(ちょうじゅうぎが)”の「鳥獣戯画オリジナルUSBメモリ<超10GB>」を抽選で100名にプレゼントする、という内容。実施期間は6月7日18時まで。詳細は日本橋タカシマヤの Facebook ページを参照のこと。

鳥獣戯画デザインの USB メモリー「超10GB(ちょうじゅうぎが)」
これは一本取られた!
鳥獣戯画デザインの USB メモリー「超10GB(ちょうじゅうぎが)」
(出典:高島屋)

鳥獣戯画とは、京都の高山寺に伝わる絵巻。カエルやウサギ、サル、イヌなどの動物が生き生きとユーモラスに描かれた国宝だ。「日本最古の漫画」とも称され、とりわけ「甲巻」で描かれているウサギとカエルが相撲している場面は、誰でも一度は目にしたことがあるだろう。


誰でも一度は目にしたことがあるはず (出典:東京国立博物館)
誰でも一度は目にしたことがあるはず
(出典:東京国立博物館)

日本橋タカシマヤがプレゼントする鳥獣戯画オリジナルUSBメモリ<超10GB>は、この有名なシーンに登場するウサギとカエルの姿を木製ボディの表と裏にそれぞれ刻印したもの。超10GBという名称だが、記憶容量は“10GB より少し多い”程度でなく 16GB もあり太っ腹だ。

表と裏にウサギとカエル (出典:高島屋)
表と裏にウサギとカエル
(出典:高島屋)

ちなみに、このプレゼント キャンペーンは高島屋が東京国立博物館(東京都台東区)の平成館で開催される特別展「鳥獣戯画−京都 高山寺の至宝−」(4月28日〜6月7日)を特別協賛している縁で企画された。この展示会では、修理を終えた鳥獣戯画の全四巻「甲」「乙」「丙」「丁」に加え、国内外に所蔵される断簡5幅も合わせて展示され、現存する全ての鳥獣戯画が見られる滅多にない機会だ。ただし、鳥獣戯画の前半部分は前期(4月28日〜5月17日)、後半部分は後期(5月19日〜6月7日)に分けて展示されるので注意しよう。

鳥獣戯画−京都 高山寺の至宝− (出典:東京国立博物館)
鳥獣戯画−京都 高山寺の至宝−
(出典:東京国立博物館)

なお、同展示会の公式 Web サイト「全四巻 鳥獣人物戯画 web絵巻」で甲/乙/丙/丁巻の全場面が公開されている。

全四巻がオンラインで見られる (出典:「鳥獣戯画−京都 高山寺の至宝−」公式サイト)
全四巻がオンラインで見られる
(出典:「鳥獣戯画−京都 高山寺の至宝−」公式サイト)