3月21日と22日の「中京テレビ番組祭り チュウキョ〜くんタウン」で、スマートフォンを使った画像スタンプラリーが開催される。

テレビから参加するには、番組内で「お宝」チャンスが出たタイミングで d ボタンを押す。「お宝」がデータ放送に表示されたら、「チュウキョ〜くんの宝さがし」特設サイトから起動した専用カメラで撮影。画像が合っていれば、同じ「お宝」がスマートフォンにたまる。


イベント会場で参加するには、会場内に隠された「お宝」画像を特設サイトから起動した専用カメラで撮影し、画像が合っていれば、同じ「お宝」がたまる。

テレビから参加しても、イベント会場から参加しても、「お宝」がたまったら、プレゼントに応募したり、イベント会場では景品と交換できる。

このスタンプラリーには、映像認識技術「msync」による、画像をトリガーにした新しい HTML5 アプリが使われる。アプリをダウンロードしなくても、特設サイトにアクセスするだけで参加できる。

テレビ(データ放送)側の画像表示のタイミングは、メディアキャストの「SparkMUX」イベントメッセージでコントロールし、生放送に対応して瞬時に切り替えることができるようになっている。

中京テレビの チュウキョ〜くんイベント、スマートフォン HTML5 アプリでデジタルお宝さがし
データ放送画面

スマートフォン画面
スマートフォン画面