マクロミルは、今年成人式を迎える人達を対象に、「2015年 新成人に関する調査」を実施。SNS 利用者のほとんどが「LINE」を利用していることを明らかにした。また、スマートフォン所有率が増加した一方、パソコンやスマートフォン以外の携帯電話の所有率は低下したことや、新成人が今後の活躍を期待している新成人は「羽生結弦」さんらであることを発表している。

新成人の「LINE」利用率は93%、期待する新成人には「佳子様」の名前が−2015年 新成人に関する調査
LINEで会話したり、羽生結弦さんや佳子様を応援したりしている新成人

■ SNS 利用率上昇 「LINE」利用率は93%

今年の新成人500名に対し SNS を利用しているか聞いたところ、昨年比5ポイント増の96%が「はい」と回答した。中でも「LINE」の利用者は昨年の82%から11ポイント伸びて93%に達している。一方、「FaceBook」利用者は昨年の49%から44%に減少。「mixi」利用者も、昨年の18%の半分近い9.4%に落ち込んだ。

新成人の SNS 利用率(複数回答可)
新成人の各 SNS 利用率(複数回答可)

■スマートフォン利用者増加 一方、パソコンやガラケー・PHS は減少

自身で所有するデジタル機器について尋ねたところ、「Android スマートフォン」という回答は昨年比3ポイント増の48%、「iPhone」は9ポイント増の43%で、スマートフォン所有率が大幅に増加した。「iPad」などの「タブレット端末」も13%で昨年比2ポイント増加。その影響か、「ノートパソコン」や「デスクトップパソコン」、「携帯電話・PHS(スマートフォン除く)」などの所有率はいずれも減少した。


新成人の各デジタル機器使用率(複数回答可)
新成人の各デジタル機器使用率(複数回答可)

■今後の活躍を期待する新成人は、「羽生結弦」さん、「大谷翔平」さん、そして「佳子様」

今後の活躍を期待・応援している新成人を尋ねたところ、1位はフィギュアスケート選手の「羽生結弦」さんで42%の回答を得た。2位はプロ野球選手の「大谷翔平」さん27.0%、3位は内親王の「佳子様」24.8%だった。

上位10名にはその他、5位にフィギュアスケート選手の「村上佳菜子」さん、6位にプロ野球選手の「藤浪晋太郎」さん、9位に水泳選手の「萩野公介」さんなどアスリートの名前が多く挙げられた。

新成人が今後の活躍を期待する新成人上位10名(複数回答可)

1位 羽生結弦 42.4%
2位 大谷翔平 27.0%
3位 佳子様 24.8%
4位 川口春奈 21.2%
5位 村上佳菜子 18.6%
6位 藤浪晋太郎 17.6%
7位 家入レオ 17.4%
8位 二階堂ふみ 17.2%
9位 荻野公介 13.6%
10位 川栄李奈 12.6%

新成人が、今後の活躍を期待する新成人
新成人が今後の活躍を期待する新成人 上位10名

調査は、2015年に成人を迎える500名(男女各250名)を対象にネットリサーチ形式で実施された。調査期間は2014年12月9日〜10日。