日本気象協会は、同協会が運営する天気予報専門サイト「tenki.jp」の iOS 版アプリケーションをアップデートし、新たに天気予報の「プッシュ通知機能」を追加した。さらに、市町村ごとの詳細な天気予報を提供する「ピンポイント天気」機能における雨マークの表示ランクを、2段階から5段階に増した。

「tenki.jp」の iPhone アプリにプッシュ通知機能を追加
tenki.jp アプリケーションアイコン

プッシュ通知機能は、あらかじめ時間帯や地域を設定しておくことで、天気や最高最低気温、降水確率などの情報が iPhone の「通知センター」に毎日届くというもの。アプリケーションを起動させることなく、必要とする天気予報を確認できるようになる。


tenki.jp アプリケーション利用イメージ
tenki.jp アプリケーション利用イメージ

また、ピンポイント天気の雨マークのランクを現状の2ランク(弱雨/強雨)から5ランクに変更したことで、より詳細な天気が分かるようになった。新しいランクの表示では、雨の強さや傘の必要性がわかるように「折り畳み傘」「開いている傘」「風雨に飛ばされそうな傘」など、5種類のマークで表現する。外出や通勤通学の際に役立つという。