ウォルト・ディズニー・ジャパンは日本市場で、米国 Apple の音楽、映画、アプリ配信サービス「iTunes Store(iTS)」を通じた作品販売を見合わせると発表した。国内における iTS 業務を管轄する iTunes 社と何らかの条件で合意できなかったようだ。

iTunes Store、ディズニー作品は販売中止に?「アナと雪の女王」買えず
7月9日時点でまだ過去作品はラインナップに並んでいるが、「アナと雪の女王」はない

ウォルト・ディズニー・ジャパンは、ブルーレイや DVD に加えて、映画などのビデオ・オンデマンド(VOD)配信も手掛けている。iTS でも多くの作品が購入可能だった。


しかし同社は7月9日に声明を発表。iTunes 社と今後の VOD 配信について最終合意に達せなかったため、7月8日をもって日本では iTS を通じたディズニー関連作品の販売を見合わせると述べた。 今回の件でユーザーに多大な不自由をかけることを謝罪するとしている。 また iTS での VOD 配信再開に向けて、引き続き努力するという。

なお、ウォルト・ディズニー・ジャパンは公式サイトで、iTS 以外の VOD サービスを案内している。米国 Amazon.com の「Amazon インスタントビデオ」、米国 Google の「Google Play」などが並んでいる。

iTS を見る限り、7月9日時点で、同日から配信予定だった人気タイトル「アナと雪の女王」はダウンロードできない状態。一方で、過去のディズニー作品については引き続きラインナップに並んでいる。