NTT ドコモオムロン ヘルスケアの合弁会社であるドコモ・ヘルスケアは、ドコモを通じて6月11日に発売した、スマートフォンと連携するリストバンド型活動量計「ムーヴバンド2」の「ブラック」モデルに問題があるとして販売を一時停止していたが、6月26日に販売を再開する。既に購入した顧客には改善品を発送するという。

ドコモが「ムーヴバンド2<ブラック>」の販売を再開、購入済み客には改善品を発送
右が「ムーヴバンド2」の「ブラック」モデル

ムーヴバンド2は、iPhone および Android スマートフォンで使えるアプリケーション「WM(わたしムーヴ)アプリ」と連携し、手首につけて歩数、移動距離、消費カロリー、睡眠時間のデータを計測する機器だ。


しかし6月11日の発売直後に、ボディカラーが「ブラック」のモデルに力を加えるとベルトから計測器がはがれてしまう不具合が発生し、販売を一時停止していた。なお、「ターコイズ」「ブラウン」のモデルに問題はないという。