LINE は、無料メッセージ/通話アプリケーション「LINE」と連携するニュースアプリケーション「LINE NEWS」の LINE 公式アカウントをリニューアルし、イメージ画像とシンプルな記事タイトルによるダイジェスト形式で1日3回ニュースを配信する新サービス「LINE NEWS DIGEST」を開始した。同時に、LINE NEWS アプリケーションもアップデートした。

話題のニュースをダイジェスト形式で配信する「LINE NEWS DIGEST」開始
LINE NEWS DIGEST イメージ画面

今回のリニューアルなどは、ニュースアプリケーションを能動的に利用しない層に向けた取り組みだという。掲載する記事は、「知っておくべき/話題になっているニュース」を編集部が厳選したもの。視覚的に見やすくまとめたデザインで配信することで、短時間で記事の内容を簡単に把握できるという。


LINE 公式アカウントでは、LINE に情報をプッシュ配信できるので、ほかのアプリケーションを立ち上げることなく、LINE 内で情報収集が完結する。現時点で330万人を超えるユーザーが LINE NEWS アカウントを友だち登録しており、今後はさらに多くのユーザーに価値あるニュースを提供していくという。

LINE NEWS アプリケーション利用イメージ
LINE NEWS アプリケーション利用イメージ

一方、スマートフォン向けアプリケーションの LINE NEWS もアップデートを行い、興味のあるニュースに印を付けて後から読むことができるお気に入り機能や、自分が読んだニュースを一覧で見られる閲覧履歴機能などの機能を新たに追加した。