8月17日に予定されていた「こうのとり」5号機/H-IIBロケット5号機の打上げが、8月19日20時50分49秒(日本時間)に再設定され、成功した。

宇宙定期便「こうのとり」、打ち上げに成功
打ち上がるH-IIBロケット5号機

8月19日20時50分49秒(日本時間)、種子島宇宙センターから、宇宙の定期便「こうのとり」5号機を搭載したH-IIBロケット5号機が打ち上げられた。ロケットは正常に飛行し、打上げから約14分54秒後に「こうのとり」5号機が正常に分離されたことが確認された。


ロケット打上げ時の天候は晴れ、南南東の風、気温27.8℃だった。

「こうのとり」5号機は現在、地球を周回しながら少しずつ軌道を調整、高度を上げている。24日夜には国際宇宙ステーション(ISS)に接近し、油井宇宙飛行士が操作するロボットアームでキャプチャされる予定。