テレビの番組情報をデータ放送で伝える番組レコメンドサービス「OSUSU・me」(おすすみー)が、ケーブルテレビで開始される。

OSUSU・me の第一号ユーザーは、香川県丸亀市の中讃ケーブルビジョン(CVC 中讃テレビ)で、今夏より視聴者へのサービスを開始する予定。


ケーブルテレビの番組表はデータ放送で、コストは印刷したテレビガイドの1割程度
画面例

ケーブルテレビ会社などでは視聴者サービスの一環として、番組情報を掲載した印刷物などを配布しているが、印刷・発送などのコストや手間がかかるうえ、印刷サイクルに間に合わない変更情報や最新情報は掲載できない。

これに対して OSUSU・me は、急な編成変更や突発的なイベント関連番組の追加や速報などにもタイムリーに対応できる。また、毎月のランニングコストは、紙媒体制作・発送費用のおよそ1割程度まで削限できるという。

OSUSU・me は、プラットイーズメディアキャストのデータ放送システム「DataCaster M3」を利用して提供するサービス。プラットイーズで入力した番組情報を、タイムリーにデータ放送で表示できる。