アトス・インターナショナルが開発した、ファミリー向けデータ放送のオリジナルコンテンツ「多湖輝先生のなぞなぞ大学 365」が、ケーブルテレビ局向けに販売される。

脳トレ界大御所多湖輝氏監修の「なぞなぞ」、ファミリー向けにデータ放送で毎日配信
コンテンツロゴ

脳トレーニング(脳トレ)で著名な多湖輝(たご あきら)氏が監修する、高齢者の認知症予防や家族内コミュニケーションを促進するコンテンツで、メディアキャストのデータ放送システム「DataCaster M3」により、毎日1問、新しい問題を配信する。認知症予防や家庭内コミュニケーションの促進に役立つとのことだ。


また、正解するごとにポイントを付与し、一定ポイントが貯まるとプレゼントに応募できる企画も、簡単に展開できる。


画面イメージ
画面イメージ