日本橋三越本店本館7階の複合型コンセプトショップ「Hajimarino cafe」で、4月22日〜5月5日に、遊びを通して未来の生活、未来の百貨店を体験できるイベント「未来を遊ぶ with Toshiba」が開催される。

イベントに先駆け、東芝のアンドロイド「地平アイこ」が本館1階室町口受付で受付譲としてデビュー、4月20日と21日に食品フロアの情報や館内のイベント情報を顧客に伝える。


アンドロイド「地平アイこ」が日本橋三越本店で受付嬢デビュー
「地平アイこ」さん(提供:東芝)

「未来を遊ぶ with Toshiba」は、江戸時代にタイムスリップしたかのような展示会場。最新の技術が展示され、ワークショップを体験できる。三越伊勢丹が所蔵する浮世絵「駿河町越後屋呉服店大浮絵」を素材として活用、約300年前の江戸時代の賑わいを感じることができるデジタルサイネージなどが出展される。