鉛筆やボールペンで書き込めるタブレットが、レノボ・ジャパンから3月中旬以降に発売される。

レノボの「YOGA Tablet 2 with Windows」最新機種、「YOGA Tablet 2-851F:AnyPen モデル」では、「AnyPen」(エニィペン)テクノロジーにより、一般的な鉛筆やボールペンをそのままスタイラスとして使うことができる。導電性の有無やパネルへの接触面積からタッチを認識、紙にメモを取るようになめらかに操作できるそうだ。


 鉛筆やペンで書き込めるタブレット、レノボから
YOGA Tablet 2 with Windows
(YOGA Tablet 2-851F:AnyPen モデル)

OS は Windows 8.1 with Bing、CPU はインテル Atom Z3745、メモリ 2GB、ストレージ 32GB。ディスプレイは8.0型ワイドスクリーン WUXGA(1920×1200)IPS 液晶、10点マルチタッチパネル、AnyPen テクノロジー対応。重さは約426g、バッテリ駆動時間は約15時間。