NTT ドコモは、日本語と各種外国語のあいだで会話を翻訳するスマートフォン/タブレット向けサービス「はなして翻訳 - Jspeak」について、iPhone で利用可能アプリケーションの提供を開始した。ただし、同サービスは海外向けであり、現時点で日本ユーザー向け iTunes App Store では提供されていない。

ドコモ、「はなして翻訳 - Jspeak」の iPhone アプリ提供
はなして翻訳 - Jspeak
iPhone アプリ登場
(出典:ドコモ)

はなして翻訳 - Jspeak は、スマートフォンやタブレットを使って日本語と外国語のあいだを取り持つ対面型の翻訳サービス。訪日外国人や海外在留邦人が対応アプリケーションをインストールしたスマートフォンなどを介して、目の前の人と会話することを想定している。日本語と、英語、中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語のあいだの翻訳が可能。


スマホなどを使う 対面型の翻訳サービス (出典:ドコモ)
スマホなどを使う
対面型の翻訳サービス
(出典:ドコモ)

Android 用アプリケーションは以前から提供していたが、今回 iOS アプリケーションをリリースすることで、より多くの人に日本語と外国語によるコミュニケーションを楽しんでもらうとしている。なお、Android 版は日本向け Google Play からダウンロード可能。

Android 版はリリース済み 日本でも利用可能 (出典:ドコモ)
Android 版はリリース済み
日本でも利用可能
(出典:ドコモ)

この iPhone 用のはなして翻訳 - Jspeak アプリケーションは、5月まで無料で利用できる。