IT インフラ ソリューションのネットワールドは、米国 Tintri とディストリビュータ契約を締結、仮想化システム専用ストレージ「Tintri VMstore」(ティントリ ヴイエムストア)最新モデル「Tintri VMstore T800 シリーズ」の販売を開始した。

Tintri VMstore は、仮想化環境用に設計されたストレージ。汎用ストレージに必要な複雑な抽象化概念が不要で、最適なストレージシステムをシンプルに設計・構築できる。ネットワールドでは、Tintri VMstore の技術知識や操作方法をマスターできる、無償のハンズオントレーニングプログラムも開始する。


また、検証機の貸出しサービスや特別価格で販売するキャンペーンを実施するなどで、初年度50セットの販売を目指す。

今後、OpenStack の普及で KVM が加わり、マルチベンダー環境での仮想化傾向が加速することから、従来の汎用ストレージで対応するのが困難になるが、ネットワールドでは Tintri VMstore をラインアップに加えることで、仮想化ソリューションの展開を強化する意向。

ネットワールド、米ティントリの仮想化専用ストレージを販売
Tintri VMstore 筐体写真