LINE は、無料メッセージ/通話アプリケーション「LINE」のスマートフォン用アプリケーションのうち、iPhone 版を「バージョン4.9.0」にアップデートした。検索機能を強化してトークルームでやり取りしたメッセージを検索できるようにしたほか、画面の大きな iPhone 6/6 Plus に対応させるといった改良を施している。

iPhone 版 LINE アプリでメッセージの検索が可能に、iPhone 6/6 Plus 対応も
トークルームのメッセージも検索対象に

LINE アプリケーションの検索機能では、これまで「1対1および複数人でトークをした友だちのアカウント名」「グループトークのグループ名」の検索しか行えなかった。今回のアップデートでトークルームのメッセージも検索対象となったため、友人とやり取りした情報を探し出すことができる。


検索は、「トーク」タブ上部の検索窓にキーワードを入力して行う。検索結果で検索キーワードが含まれるメッセージを表示すると、キーワード部分が強調表示されるのでわかりやすい。なお、Android 版アプリケーションにも今後のアップデートで同様の検索機能が追加される予定だ。

iPhone 版アプリケーションの iPhone 6/6 Plus 対応は、画面表示を iPhone 6/6 Plus の解像度に合わせた。さらに、トークルーム以外でも横画面表示を行えるようにしたことで、iPhone 6/6 Plus の広い画面をいかすことができる。

横画面表示に対応
横画面表示に対応