日本 HP は、ビジネス向けノート PC 新製品、「HP EliteBook Folio 1020 G1 シリーズ」2モデルを発表した。

「HP EliteBook Folio 1020 G1 Notebook PC」(EliteBook 1020)と「HP EliteBook Folio 1020 G1 Special Edition Notebook PC」(EliteBook 1020 SE)で、いずれも 15.7mm の薄型。EliteBook 1020 SE では、マグネシウムリチウム合金と再生可能カーボンファイバーを独自に配合した素材を使用、約 1kg の超軽量となる。


日本 HP、ビジネス向けに独自セキュリティ機能をすべて備えた超薄型ノート PC を発表
EliteBook 1020 SE

日本 HP のオンラインストア HP Directplus、HP Directplus コールセンター、日本 HP 販売代理店、HP Directpartner から、2015年3月以降、順次販売が開始される。

EliteBook 1020/1020 SE は、ビジネス向けモバイル端末としてのニーズを考慮し、バッテリ駆動は最大約9時間、バッテリ本体も約1,000回の充放電ができる耐久性の高いバッテリを採用している。

また、従来の EliteBook シリーズ同様、EliteBook 1020 は米軍調達基準「MIL-STD 810G」に準拠、Intel Core-MTM プロセッサ技術にファンレス設計と M.2 規格の SSD ストレージを組み合わせ、静音と高速駆動を両立している。

両製品とも「HP クライアント・マネージメント・ソリューション」に加え、オプションで LANDesk や Intel vPro 技術に対応、エンタープライズ IT 環境に統合、展開できる。

さらに、認証済 TPM 1.2/2.0、FIPS140-2 対応のフルボリューム暗号化(FVE)とプリブート認証(PBA)、指紋リーダーや FeliCa 対応 NFC リーダーによる本人認証および「HP Sure Start 自己修復 BIOS」など、HP 独自のエンタープライズ向けセキュリティ機能をすべて備えている。