エーテルは、家族全員分の調剤された薬の記録と、通常だと紙でもらう薬の説明書をスマートフォンで閲覧できるアプリケーション「全国共通!家族みんなのお薬手帳 KUSMO」をリリースした。iTunes App Store または Google Play にて無償ダウンロード提供中。

スマホ用お薬手帳アプリ「全国共通!家族みんなのお薬手帳 KUSMO」
KUSMO 利用イメージ

薬の説明書は、薬局でもらう QR コードを読み込むか、手入力で薬の名前を入力して閲覧できる。日本で発売されているすべての医療用医薬品の情報を検索可能で、以前もらった薬が残っている場合でも効用を調べられる。また、薬の情報は日々更新されているため、いつでも最新の情報を入手できるという。


薬のデータは Dropbox でバックアップ/復元できるので、家族それぞれのスマートフォンからデータを共有できる。

業界初のコンテンツ型お薬手帳だという
業界初のコンテンツ型お薬手帳だという

また、KUSMO から KUSMO サービス導入薬局に処方せんの写真を送信すると、薬ができあがったという連絡をメールまたは電話で薬局からもらえるため、この連絡を受けてから薬局に行けばすぐに薬を受け取れる。

さらに、薬剤師歴30年の現役薬剤師「悪魔おばさん」による、薬にまつわるおもしろ話を毎週配信するという。