日本ヒューレット・パッカード(日本 HP)は、360度回転する液晶タッチ対応ディスプレイを搭載したノート PC「HP Pavilion 11-n000 x360」や、10.1インチのモバイルノート PC「HP Pavilion 10-f000」、最新プロセッサや OS「Windows 8.1 Update」を搭載した個人向けデスクトップ PC の新製品を発表した。

「Pavilion x360」には、360度自由に回転し、4つのモードに対応する11.6インチディスプレイや、本体底面の前方に Beats Audio に対応したデュアルスピーカーが搭載されている。価格は6万5,000円前後(税抜)。


日本 HP がノート PC とデスクトップ PC の新製品を発表、360度回転するタッチディスプレイを搭載
「HP Pavilion 11-n000 x360」

「Pavilion 10」は、3万円台(税抜)。質量約1.1kg、薄さ約22mm。省電力で低発熱のデュアルコアの「AMD A4-1200 APU」が搭載されており、冷却ファンを搭載しない構造で静音性が高い。

「HP Pavilion 10-f000」
「HP Pavilion 10-f000」

一方デスクトップ PC は、搭載プロセッサの更新や、最新の OS Windows 8.1 Update を適用し、基本性能の強化を図った。「HP ENVY 700」は、搭載プロセッサを「Intel Core i5-4590/i7-4790」に更新し、選択可能なグラフィックスに「NVIDIA GeForce GTX770」を加えた。

「HP ENVY 700」
「HP ENVY 700」

「HP Pavilion 500」と、スリムタイプの「HP Pavilion Slimline 400」は、搭載プロセッサを「Intel Core i5-4460/i7-4790」に更新。21.5インチ/タッチ搭載の PC「HP Pavilion 22-h140jp/CT TouchSmart」は、搭載プロセッサを「Intel Core i5-4590T」に更新している。

新製品は、HP のオンラインストア HP Directplus、HP Directplus コールセンター、常時展示スペース HP Directplus Station にて、「Pavilion x360」は一部量販店で発売が開始されている。