鈴与シンワートは、ユーザーごとの専用環境でセキュリティポリシーに合わせた管理が可能なクラウド型ファイル転送サービス「S-Port Cloud Fシリーズ」を発売した。価格は10アカウント/30GB で、月額1,500円(税抜き)から。

低価格/高セキュリティのクラウド型ファイル転送サービス「S-Port Cloud Fシリーズ」発売
重要なファイルを安全に社内外と共有したい法人向けサービスだ

ファイル転送/共有を利用する際、個々のユーザーにより「パスワード」「有効期限」「ダウンロード回数制限」が設定可能。ファイル単位/ユーザー単位でのアクセスログ管理や、ファイル共有先毎にゲストフォルダを作成する機能も備える。ブラウザや iOS/Android アプリケーションからも利用できて、シンプルな画面で簡単に操作ができるという。


S-Port トップページ
S-Port トップページ

同サービスは、法人向けファイル転送/共有オンラインストレージ「GIGAPOD」をベースにしたもの。ビジネス向けに特化した各種セキュリティ/監査機能を標準装備した、高セキュリティで低価格なファイル転送サービスだ。