ジェイアイエヌは、アイウエアブランド「JINS(ジンズ)」より、三点式眼電位センサーを搭載したアイウエア「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」を2015年春に発売する。価格は未定。
 
ますます“顔の一部”に…?JINS、疲れと眠気が見えるメガネを来春発売へ
次世代アイウエア「JINS MEME」

JINS MEME は、“自分を見る”をコンセプトに産学共同で開発されたセンシング・アイウエア。鼻パッドと眉間部分の三点式眼電位センサーで八方向の視線移動とまばたきをリアルタイムに測定することで、脳と連動した精度の高いデータが取得できるという。

「三点式眼電位センサー」搭載
「三点式眼電位センサー」搭載

人の眼球は、角膜側が正の、網膜側が負の電荷を帯びている。その電位差を「眼電位」といい、眼球運動にともなう眼電位を検出する技術として、JINS は世界で初めてアイウエアにも応用可能な同センサーの開発に成功したそうだ(現在特許出願中)。


取得したリアルタイムデータは、専用のアプリケーションで「オフィス/ドライブ/フィットネス」の3シーンに応じて表示され、疲労のマネジメントやドライバーの居眠り運転抑止、各種トレーニングなどに活用できるとしている。

データは専用アプリケーションで“可視化”される
データは専用アプリケーションで“可視化”される

発売予定のフレームタイプは、ウェリントン/ハーフリム/サングラスの3種類。サングラス以外のレンズはオプションで度付に交換可能。アイウエア単体でのバッテリ連続使用時間は約8時間。

なお公開中の JINS MEME の Web サイトにて、今後開発者向けデータや API 情報も提供する予定とのこと。