ニフティのクラウドサービス「ニフティクラウド」は、オフィスなどの拠点にあるネットワークに、小型の専用機器(サービスアダプタ)をつなぐだけで利用できる VPN サービス「シンプル VPN」を開始した。

「シンプル VPN」では、暗号化されたセキュアな通信(IPsec)で顧客の拠点と「ニフティクラウド」を接続できる「クラウド接続サービス」、顧客の拠点同士を接続できる「拠点間接続サービス」を行う。


「ニフティクラウド」、サービスアダプタをつなぐだけの VPN サービスを開始
「シンプル VPN」の活用イメージ
(注)「PL2C センター」は、ニフティが運営する VPN の中継管理センター。 サービスアダプタが設置されたネットワークとの通信には L2VPN(Layer2 Virtual Private Network)を使用する。

また、このほかにも、外出先や遠隔地などの外部ネットワークから PC やスマートフォン/タブレットなどで拠点内の機器に接続できる「リモート接続サービス」、拠点内のネットワークに接続されている機器の一覧を参照できる「デバイス管理サービス」も開始した。

「シンプル VPN」の基本料金(サービスアダプタなど)は、初期費用1万6,000円/台で、月額料金は2,000円/台。また、「クラウド接続サービス」の利用料金は5,000円/件、「拠点間接続サービス」も5,000円/件、「リモート接続サービス」の月額料金は1,000円/リモート接続アカウント、「デバイス管理サービス」の月額料金は無料(以上すべて税別)。