神戸市消防局では9月9日、病気やけがの場合に、「自分で病院に行ったほうがいいのか」あるいは「救急車を呼んだほうがいいのか」迷った際にWebページで確認できる、「神戸市救急受診ガイド」サービスを開始した。

緊急を要する傷病者への対応が遅れないようにするのが狙い。Webページで該当する症状を選択すると、緊急の程度や病院受診の必要性などを確認できる。スマートフォンでも確認できる。


救急車を呼ぶかどうか確認できる「神戸市救急受診ガイド」、スマートフォンにも対応
画面イメージ