ライカカメラジャパンは、限定モデルのコンパクトデジタルカメラ「ライカD-LUX“RSJ Edition”」を発表。国内の有名ミュージシャン10組とのコラボレーションを順次展開する。税込価格は22万6,800円。

ライカのコンデジが有名ミュージシャンとコラボ--直筆サインも付いてくる
「ライカD-LUX“RSJ Edition”」のイメージ

「ライカD-LUX“RSJ Edition”」は、雑誌「ローリングストーン」が創刊100号を迎えたことを記念したモデル。コンパクトデジタルカメラ「ライカD-LUX」がベースになっている。10組のミュージシャンの刻印入りモデルが各20台、計200台の数量限定で、2015年9月から2016年1月にかけて段階的に発売される。


第1弾は、小室哲哉氏、INORAN氏、SCANDALの3組とコラボレーションしたモデル。9月16日に、伊勢丹新宿店メンズ館の「イセタンメンズレジデンス/ライカ」にて発売される。第2弾以降のコラボレーションの詳細は随時発表される予定。なお購入特典として、各ミュージシャンが同モデルを使って撮影したオリジナルプリントが直筆サイン入りでプレゼントされる。

第1弾の小室哲哉氏とコラボレーションしたデザイン
第1弾の小室哲哉氏とコラボレーションしたデザイン

同モデルのベースとなった「ライカD-LUX」は、新設計の大口径ズームレンズ「ライカDC バリオ・ズミルックス F1.7-2.8/10.9-34mm ASPH.」を搭載したコンパクトデジタルカメラ。フォーサーズの撮像素子との組み合わせにより、さまざまなシーンで高画質な描写ができる。そのほかに4K動画撮影機能や280万ドットの電子ビューファインダー、Wi-Fi機能などを搭載している。