鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)は、3Dホログラム映像を使ったクラゲ展示施設「Kurage Life(クラゲライフ)」を7月16日にオープンする。

クラゲの世界へようこそ--鴨川シーワールドに3Dホログラム映像を使った展示施設
手でつかめそう

参加体験型の同施設では、約10種類のクラゲを展示するとともに、最新のデジタル映像技術でクラゲの不思議な生活史を紹介。本物のクラゲが泳ぐ水槽の隣に3Dホログラム映像ゾーンが設置され、手の動きで水流を起こすと目の前のクラゲがふわふわと流されていったり、雨が降って海水の比重が下がるとクラゲがゆっくりと海の底に沈んでいったりといった光景を楽しむことができる。


クラゲの世界に入り込むことができる
クラゲの世界に入り込むことができる

足元には水の波紋も
足元には水の波紋も

約800種1万1,000点の海の動物を展示する鴨川シーワールドは、2009年よりクラゲ類の常設展示を展開しており、入場者達に親しまれてきたという。