KDDI は、固定電話に着信した電話の危険度を専用機器のランプの色で知らせる「迷惑電話 光ってお知らせ」サービスを提供開始した。料金は月額390円(税抜)。

今年も被害が止まらない--詐欺電話を自動拒否するサービスが KDDI から
正体はお見通しだ!

同サービスは、着信した電話番号が詐欺電話や勧誘電話などであるかを判定するサービス。危険度の判定には、警察・自治体などから提供された迷惑電話番号情報を活用したデータベースを用いる。なお、危険度が高いと判定した電話は自動拒否され、着信音も鳴らない。


対象顧客は、au 携帯電話の契約者など au ID をもつユーザー。サービスを適用する固定電話の提供会社は問わない。インターネット環境は不要で、専用機器を電話機に接続するだけで利用できる。

警察庁によると、振り込め詐欺を含む特殊詐欺による2014年の被害総額は565.5億円で過去最悪を更新、認知件数も1万3,000件を超えた。また、2015年1月〜3月までの振り込め詐欺の被害総額は93億円を突破、認知件数は前年同期と比較して約5割増となっている。

2014年の被害総額は初めて500億円を超えた 出典:警察庁
2014年の被害総額は初めて500億円を超えた
出典:警察庁