楽天銀行の口座数が、5月7日に500万を突破した。

楽天銀行は2001年7月にイーバンク銀行として開業したが、2010年5月に商号を変更、楽天銀行となった。


楽天銀行は、決済手段として、24時間365日、PC のみならず、スマートフォンや携帯電話からアクセスできる。資産運用では、円定期預金に加え、新型定期預金、外貨預金、店頭外国為替証拠金取引「新・楽天銀行 FX」などを取り揃えている。

また、楽天銀行スーパーローン、楽天銀行住宅ローン、楽天銀行教育ローンなどのラインナップがある。

楽天銀行、500万口座を突破
口座数の推移(1,000口座)