キヤノンマーケティングジャパン(以下、キヤノン MJ)は、オンラインフォトブックサービス「PHOTOPRESSO(フォトプレッソ)」にて、作成したフォトブックを出品・販売できる新サービス「オンザマーケット」を開始した。

自作のフォトブックが販売可能に--キヤノン「PHOTOPRESSO」の新サービス
“つくるたのしみ”と“売れるよろこび”を提供

「PHOTOPRESSO」はオンライン型のフォトブックサービス。専用サイトで写真を編集・加工し、オリジナルのフォトブックを作成できる。完成品はサイト内のギャラリーで公開したり、仲間と共有したりすることが可能。ジャケットや帯が付いた本のような装丁のフォトブックとして、B6判サイズで印刷注文(有料)することもできる。


本格的な仕上がりに
本格的な仕上がりに

新サービスの「オンザマーケット」は、ユーザーが自分のフォトブック作品を「PHOTOPRESSO」内で販売し、ロイヤリティを受け取れるサービス。作品の販売価格は自由に設定できる。会員登録や出品に費用はかからず、フォトブックの製本については購入者から注文が入るたびにキヤノン MJ が請け負うため、出品者が在庫を抱える必要はない。

出品方法には、「PHOTOPRESSO」のギャラリーに一般公開して販売する方法と、限定公開の機能を利用して特定メンバーだけに販売する方法がある。自分のフォトブックの販売実績はサイト上で確認でき、3か月に1度、所定の期間に、販売数に応じたロイヤリティを受け取ることができる。