ソフトバンクモバイルは、Apple の腕時計型ウェアラブル デバイス(スマートウォッチ)「Apple Watch」「Apple Watch Sport」を4月24日に直営店「ソフトバンク銀座」「ソフトバンク表参道」で発売する。これに先立ち、4月10日9時より両モデルを展示し、試着できるようにする。

ソフトバンク店舗の「Apple Watch」試着は明日9時から、4月24日に銀座/表参道で発売
スマートウォッチ「Apple Watch」
(出典:Apple)

Apple Watch は、スマートフォン iPhone と無線 LAN(Wi-Fi)や Bluetooth 経由で連携し、時刻やメッセージの表示、通話、メッセージ交換、装着者の動作検知、脈拍計測といった機能を提供する。ただし、利用するには「iPhone 5」「iPhone 5c」「iPhone 5s」「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」のいずれかが必要。


ボディは角の丸い正方形に近い形状で、縦方向の大きさが 38mm と 42mm の2種類を用意する。また Apple Watch、Apple Watch Sport に加え、「Apple Watch Edition」の3モデル展開とし、好みに応じて材質や色、表面加工の異なるボディを選べるようにする。バンドも、さまざまな材質(革や金属、樹脂)とバックルの形状がある。多種多様な組み合わせは、Apple の Web サイトで確認できる。

多彩なデザインのボディとベルトの組み合わせが可能 (出典:Apple)
多彩なデザインのボディとベルトの組み合わせが可能
(出典:Apple)