サンコーは、小型カメラを搭載して写真やビデオを撮影できる眼鏡型デバイス「ミタマンマ伊達メガネ」を発売した。黒縁スクエア デザインの「まじめタイプ」だという。直販サイト「サンコーレアモノショップ」における税込み販売価格は7,980円。

小型カメラ搭載でビデオが撮れる黒縁まじめタイプ眼鏡「ミタマンマ伊達メガネ」
ミタマンマ伊達メガネ

ミタマンマ伊達メガネは、「ミタマンマメガネ」シリーズの新製品。「見た目は普通のメガネ」だが、レンズの横に小さなカメラが取り付けてあり、「目で見たまんま」を静止画や動画で記録できる。


見ている風景が撮れる
見ている風景が撮れる

撮影する静止画/動画は、眼鏡の“テンプル”(“腕”“ツル”とも呼ばれる)部分に入れる microSD カードに記録する。内蔵バッテリで約1時間半の連続稼働が可能という。

静止画/動画は microSD カードに記録
静止画/動画は microSD カードに記録

サイズは幅147×高さ32×奥行き 145mm、重さは 28g。

「ミタマンマ伊達メガネ」で撮影したビデオ