旅行ガイドブック『るるぶ』多言語版が、3月24日からアジア各地で発売になった。これまで『るるぶ』は、日本国内向けのみだったが、今後は、 世界各国に向けたガイドブック、るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide』として発売される。
 
第一弾は、るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide 九州 日本』と、るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide 香港 マカオ』の2タイトル。台湾、香港、シンガポール、マレーシアの各出版社との提携で発売された。

誌面だけでは伝えきれないイベント・クーポンなどの最新情報や、 飲食店メニューなどの詳細情報をアプリと Web サービスで発信したり、 電子書籍で発売するなど、本誌と連動した多面的な情報サービスも展開していく予定。


『るるぶ』は、JTB パブリッシングが発行する旅行ガイドブック。

『るるぶ』多言語版がアジア各地で発売―アプリや電子書籍との連動も
るるぶ『OMOTENASHI Travel Guide 香港 マカオ』