ライカカメラジャパンから、熊本県の PR キャラクター「くまモン」をデザインしたデジタルカメラが2機種発売される。くまモンが昨年、ライカ発祥の地であるドイツ・ウェッツラーにある新社屋「ライツパーク」を訪問した際に、特別モデルの制作を依頼したことで実現した。

あのライカから「くまモン特別限定モデル」のデジカメ!
くまモンのライカC

今回の特別限定モデルは、くまモンのデザインがあしらわれた「くまモンのライカC」と「くまモンのライカM」。「ライカC」は国内限定50台、「ライカM」は全世界で1台のみの発売。「くまモンのライカC」には、くまモンがライツパークを訪問した際の写真に直筆のサインが入ったカードが同梱されているという。


直筆のサインが入ったカード
直筆のサインが入ったカード

「ライカC」は3月13日より鶴屋百貨店カメラコーナーおよび日本国内のライカストアで、9万9,360円(税込)で販売される。一方、「くまモンのライカ M」の発売時期や価格は不明。

くまモンのライカ M
くまモンのライカ M

くまモンのライカ M
くまモンのライカ M