楽天の傘下企業で電子書籍事業を手がけるカナダ Rakuten Kobo は、防水/防塵タイプの電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O」を日本国内でも発売した。「楽天Kobo電子書籍ストア(楽天Kobo)」などの通販サイトのほか、量販店の店頭でも販売する。税込販売価格は1万9,980円。

防水の電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O」発売、入浴剤1年分のプレゼントも
防水/防塵タイプの電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O」(出典:楽天)

Kobo Aura H2O は、電子ペーパー画面「E Ink」を搭載する電子書籍リーダー端末。画面サイズは前モデルの「Kobo Aura HD」と同じ6.8インチだが、薄く、軽くしたほか、画面に改良を施したという。2014年9月に発表し、10月1日より世界各地で販売していた。


IP67 規格相当の防水/防塵性を備え、水深 1m に沈めて最大30分の使用が可能としている。画面は非光沢タイプであるため、ビーチやプールのようなに直射日光の下でも映り込みが少なく、快適に読書できる。ただし、塩水である海水がかかったり、海水に浸す可能性のあるビーチでの使用は、塩分付着が故障の原因になるので注意しよう。また、防塵性はあるが固い砂粒で画面が付くこともあるので、用心が必要だ。

お風呂タイムが快適な読書タイムに(出典:楽天)
お風呂タイムが快適な読書タイムに(出典:楽天)

画面の表示ピクセル数は1,430×1,080で、表示密度は 265dpi。文字表示に必要なフォントのデザインを「ピクセル単位で最適化」させ、「すべての文字が E Ink 画面に鮮明に表示される」としている。フロントライトと無線 LAN(Wi-Fi)をオフにして使うと、1回の充電で最長およそ7週間使えるという。

内蔵メモリー サイズは 4GB で、そのうち約 3GB 確保されるユーザー領域に小説などテキスト ベースの書籍なら3,000点、画像ベースコミックなら約60点から150点を保存して持ち運べる。さらに、最大 32GB のマイクロ SD カードを挿入してストレージ量を拡大できる。

Kobo Aura H2O の特徴(出典:楽天)
Kobo Aura H2O の特徴(出典:楽天)

サイズは129×179× 9.7mm、重さは 233g。ボディカラーは「ブラック」の1色。

なお、Kobo Aura H2O 発売を記念して、楽天Kobo電子書籍ストアで購入した人に「楽天スーパーポイント」を通常の5倍付与するキャンペーンを、2月27日9時59分まで実施する。そして、購入者から抽選で1名に1年分(365日分)の入浴剤をプレゼントする。