LINE は、無料メッセージ/通話アプリケーション「LINE」で展開するフードデリバリーアプリ「LINE WOW」のメニュー第2弾を発表。既存の“プレミアムランチセット”に加え、手ごろな価格帯のランチメニューやスイーツの取り扱いを開始した。

LINE WOW は、“これまでに無いプレミアムなメニュー”を配達するフードデリバリーサービスとして2014年11月20日にリリース。ソフトローンチとして、渋谷区と港区一部エリア限定でサービスを提供している。第1弾のメニューでは、都内の有名6店舗が特別に開発したランチを展開。4,000〜1万円台という高価格帯のメニューながら、サービス開始から2か月が経った現在はリピートで注文するユーザーも増えているそうだ。


より気軽に楽しまれることを目指したメニュー第2弾では、カレーやイタリアンなどのジャンルを新たに追加。1,000円以下や2,000〜3,000円台の価格帯で利用できるラインナップとなっている。追加店舗は、南インド料理が人気の「ニルワナム」(神谷町・虎ノ門)や本格イタリアン「VINO HIRATA」(麻布十番)、フランス菓子の老舗「ルコント」(広尾)など。期間・数量限定のスイーツを取り扱う「バレンタイン特別企画」も2月12日17時まで実施されている。

LINE、デリバリーアプリのラインナップを強化--お手ごろ価格のイタリアンやフランス菓子など
1,000円以下、または2,000〜3,000円台の新メニュー

LINE WOW では今後も定期的なメニューの追加を予定しており、将来的にはフードの領域にとどまらず、ユーザーのリアルタイムなニーズに応じてさまざまな商品をデリバリーする「オンデマンド EC」事業としての成長を目指すという。