ユーグレナは、経済産業省が取り組んでいる「ベンチャー創造協議会」を通じて、日本ベンチャー大賞(内閣総理大臣賞)を受賞した。

同社は、世界で初めて微細藻類ユーグレナの屋外大量培養に成功した、東京大学発のベンチャー企業。ビタミンやミネラルなど59種類の栄養素を持つユーグレナで機能性食品や化粧品などを開発・販売している。今後、医療品・飼料や肥料などの商品を提供していく計画だという。


ユーグレナの事業イメージ
ユーグレナの事業イメージ

その他、ベンチャー企業・大企業等連携賞(経済産業大臣賞)を CYBERDYNE、大和ハウス工業が、女性起業家賞(経済産業大臣賞)をコイニーが、地域経済活性化賞(審査委員会特別賞)をスパイバーが、ワークスタイル革新賞(審査委員会特別賞)をクラウドワークスが受賞した。