日本ヒューレット・パッカード(日本 HP)は、設置面積が CD ケース程度でありながら拡張性の高い小型 Windows デスクトップ パソコン「HP Stream Mini 200」を2月上旬より販売する。鮮やかな「コバルトブルー」のボディカラーも特徴だ。直販価格は2万7,400円(税別)から。

日本HP、設置面積が CD ケース並みの小型 PC「HP Stream Mini 200」発売
HP Stream Mini 200

HP Stream Mini 200 は、幅145×奥行き146×高さ 53mm、重さ 550g の筐体で、置き場所を選ばないという。コンパクトでありながら、HDMI 出力ポートおよび DisplayPort、4つの USB 3.0 ポート、メディアカードスロット、ヘッドフォン出力/マイク入力ポート、セキュリティロックケーブル用スロットを備え、接続性が高い。さらに、2つのメモリスロットおよび M.2 スロットがあり、2.5インチシャドウベイが1つ空いているので、拡張性も優れている。


プロセッサは「インテル Celeron プロセッサー 2957U」(動作周波数1.40GHz)、RAM は 2GB、ストレージは 32GB SSD。無線 LAN(Wi-Fi)にも対応。ワイヤレス日本語キーボードとワイヤレス光学スクロールマウスが付属する。OS は Windows 8.1 Update(64bit)。

コンパクトながら拡張性が高い
コンパクトながら拡張性が高い

日本 HP は、13.3インチ画面の Windows ノート パソコン「HP Stream 13」も発売する。ボディカラーは「ホライズン ブルー」「オーキッドマゼンタ」の2色。予想小売価格は5万8,000円(税別)前後。

HP Stream 13
HP Stream 13