米国 Amazon(アマゾン)の傘下で、ストリーミング配信向けのコンテンツを制作する Amazon Studios(アマゾンスタジオ)が手掛けたコメディやドラマなどの13作のパイロット作品が、アメリカ、イギリス、ドイツの3か国で1月15日から「Amazon Instant Video 」上で配信される。

「Amazon Instant Video」
「Amazon Instant Video」

アマゾンスタジオはインターネットを通じて映画脚本を一般公募し、その中から、長編映画や一話完結のシリーズ、子供向けのアニメーションを制作するもの。2010年に設立された。だれでも脚本やコンセプト動画をアップロードができ、公募されたなかからパイロット版が制作され、ユーザーの評価が高かったものが実際に制作される。ユーザーは、「Amazon Instant Video」というアプリケーション上で、それぞれの作品のフィードバックを与えることができる。


ユーザーは脚本やビデオを提出できる
ユーザーは脚本やビデオを提出できる

アマゾンスタジオでは、これまでに「Alpha House」「Betas」「Morzart in the Jungle」「Transparent」などのコメディや、マイクル・コナリー原作の刑事ドラマ「BOSCH(ボッシュ、原題)」などのドラマ作品を手掛けている。

今回新たに、コメディやドラマ、ドキュメント作品など7作品と、子供向けのアニメーションなど6作品のパイロット版が公開され、評価の高いものの制作が改めて進められている。