LINE は無料メッセージ/通話アプリケーション「LINE」にて、タクシー配車サービス「LINE TAXI」を提供開始した。まずは東京版(23区内・三鷹市・武蔵野市)を公開し、近日中に全国版をリリースする予定。

LINE、タクシー配車サービスを開始--支払いもアプリでスムーズに
タクシー配車サービス「LINE TAXI」提供開始

LINE TAXI は、LINE アプリ上からタクシーを呼ぶことができるサービス。GPS 機能や建物情報の入力により、乗車位置を指定する。配車までの待ち時間の目安が表示されるため、計画的な手配が可能になるそうだ。また、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」と連携しており、降車時の支払いプロセスが不要となる。


GPS や情報入力により、乗車位置を指定
GPS や情報入力により、乗車位置を指定

到着予定時間が表示される
到着予定時間が表示される

日本交通
と提携した LINE TAXI の対象車両は、東京版の提供開始時点で約3,340台。全国版のリリース時には、日本交通が提携するタクシー事業者129グループが保有する計約2万3,000台が順次対象となるように準備を進めているという。