NTT ファシリティーズは、無線個別調光照明制御システム「FIT LC(フィット・ライティング・コントローラー)」を2015年1月5日に提供開始する。照明器具の消費電力を最大70%まで削減できるという。

電力を最大70%まで削減--NTT、スマートフォンを使った照明制御システム
システム構成機器

FIT LC は、調光機能付き照明器具をスマートフォンやタブレット端末で一灯ごとに無線で制御するシステム。照明器具に無線を受信するモジュールを接続することで、さまざまなメーカーの製品に対応する。明るさセンサや人感センサにより、昼の時間帯は照明を最低限に抑えたり、不在時には自動消灯したりするなどのきめ細やかな調整も可能。


同社は今後、新築や既存の建物への導入を進め、年間20億円以上の売上を目指すとしている。