東芝は、大画面24型フル HD 液晶で10ポイント対応マルチタッチ対応ディスプレイを搭載した業務用 Android 端末「Shared Board(シェアード・ボード)」を発売した。価格はオープン。

東芝、24型 Android 端末「Shared Board」発売
東芝、24型 Android 端末「Shared Board」発売

同商品は、多彩なニーズに対応する大画面・高精細の24型フル HD 液晶タッチパネルを搭載する業務用 Android 端末。


複数人で同時操作できる10ポイントマルチタッチ対応で、縦置き/横置き/平置きできるレイアウトフリー設計と、すっきりとしたスタイリッシュなデザインを採用しているので、インタラクティブサイネージや相対カウンターでの商品説明ボードなどの販促ツールとして、ショールームやオフィス、教育現場などの幅広い利用シーンで活用できるという。

さらに、2つのアプリを同時に起動/表示することや、PC のタッチパネルモニターやスマートフォンの大画面モニターとして活用することもできる。