ドワンゴは、東銀座・歌舞伎座タワー内のドワンゴ本社オフィスに、事業所内保育施設「どわんご保育園」を開園した。

ドワンゴに入社する女性が増える?本社オフィス内に保育施設を開園
施設の様子

ドワンゴでは、2013年7月に歌舞伎座タワーオフィスに移転した後、フロアごとに異なるオフィスデザインを採用、社内美容院や社内カフェ、社内リラクゼーションサロンを設置するなど、社内の活性化につながるオフィスづくりを行っている。


今後は、女性が活躍できるチャンスをより増やしていきたいと考え、事業所内保育施設を開園したそうだ。

2014年12月1日時点で4名の入園者が決定している。これまで保育施設に空きがなく、働き続けたいのに働けなかった女性社員が復職するという。同施設の園児定数は10名。対象者はドワンゴグループ社員の満1歳〜2歳までの乳幼児。開園時間は9時から19時まで。