ニュース/キュレーションアプリのユーザー数が急増しているようだが、そのキュレーションアプリの中でも、「SmartNews」(スマートニュース)の動きが活発だ。

先日は内閣官房の内閣広報室が SmartNews に「日本政府」チャンネルを開設したが、今回は日本気象協会が地震情報を提供するという。最大震度4以上の大規模な地震が発生した際、SmartNews 日本語版(ja_JP)のユーザーには、日本気象協会の天気予報専門サイト「tenki.jp」からの情報が配信される。


なお、SmartNews の地震速報機能は、大規模な地震発生後、数分以内に正確な情報を届けることを意図したもので、地震発生後、大きな揺れが到達する数秒から数十秒前に警報を発する、地震早期警報システムである緊急地震速報とは異なる。

スマートニュースが日本気象協会の地震情報を配信、緊急地震速報ではない
詳細情報の表示