自動車アフターマーケットを中心に IT サービスを行うブロードリーフは、自動車整備事業者の IT 活用やサービス向上を支援する「街のカーウンセラー」店舗のサービス拡充の一環として、スマートフォン向けアプリ「カーウンセラーパス」をリリースした。App Store から無料でダウンロードできる。

ブロードリーフ、スマートフォン向けアプリ「カーウンセラーパス」をリリース
「カーウンセラーパス」サービスイメージ

「カーウンセラーパス」は、「街のカーウンセラー」店舗を利用するカーオーナーに向けたアプリケーション。カーオーナーはアプリで車両情報を登録し、利用している店舗を My 店舗に登録すると、クーポンなどの情報をプッシュ通知で受け取れる。


また、店舗は登録されたカーオーナーやその車両の属性情報に応じて、クーポンの設定/配信をすることができるなどの CRM 施策として活用できる。これにより、カーオーナーとのコンタクトが定期的に図れ、店舗へのロイヤルティ向上も期待できるという。

「カーウンセラー」とは、「カー」と「カウンセラー」を組み合わせた言葉。