Amazon.co.jp は、商品詳細ページ上で、ユーザー同士が商品に関して情報交換できる新機能「カスタマーQ&A」を開始した。あるユーザーが商品について質問を投稿すると、別のユーザーがそれに答えるというもの。

Amazon.co.jp、ユーザー同士が情報交換する「Q&A」機能を導入
Amazon.co.jp のカスタマーQ&A

すでに米国 Amazon.com ではこの機能が使える。また日本でも「価格.com」などは商品に関するユーザー同士の Q&A 機能を採用してひさしい。以前からこうしたサイトで情報を集めていたユーザーであれば、 Amazon.co.jp の新機能に戸惑うことは少ないだろう。


カスタマー Q&A は、カスタマーレビューと同じく質問、回答を投稿できるユーザーに制限はない。Amazon.co.jp での購入履歴がない人も回答が可能。その場合、内容の信憑性は読み手が判断することになる。

当初、カスタマーQ&A が使えるのは 家電、カメラ、AV 機器、パソコン・オフィス用品、ホーム&キッチン、食品&飲料、ペット用品。いずれもカスタマーレビューと同じく、Amazon.co.jp のコミュニティ参加規約およびクチコミガイドラインを守って利用する必要がある。

また商品自体に直接関係のない質問や回答は非掲載または削除対象になる可能性がある。具体的には「配送」「在庫の有無」「注文方法」「カスタマーサービス」などに関する質疑だ。