学研パブリッシングは、UFO や超常現象、超古代文明といった科学的には異端の“謎”を専門的に紹介する月刊誌「ムー」の一部記事を抜粋編集し、電子雑誌「電子版ムー Lite(ライト)版」として配信開始した。学研グループのブックビヨンドが手がける電子書籍ストア「BookBeyond」だけでなく、アマゾンジャパン(Amazon.co.jp)の「Kindle」ストアや、楽天 Kobo のストアでも販売する。

学研、“謎”に迫る月刊誌「ムー」の一部記事を電子版として販売開始
“謎”に迫る「電子版ムー Lite(ライト)版」

ムーの創刊は1979年。「世界の謎と不思議に挑戦する、唯一無二の月刊誌」で、2014年3月号が通巻400号となり、10月9日発売の2014年11月号で創刊35周年を迎えるなど、根強い人気がある。


今回販売を始めた電子版は、紙版の「総力特集」「2色刷り特集」など一部の記事だけを掲載している。11月号の価格は、紙版が824円(税込み)、電子版のメーカー希望小売価格が370円(税別)。