ウェザーニューズは、皆既月食が観測できる10月8日の天気傾向を発表した。当日夜は西日本を中心に晴れて、多くの地域で赤銅色の満月を楽しめるとしている。

■今回の皆既月食はいつ見える?


皆既月食は、月が地球の影に隠れることで、赤銅色の満月を観察できる天体ショー。今回は18時14分頃から欠け始め、19時24分から20時24分まで、1時間ほど皆既月食を観察できる見込みだ。食の最大を迎える時刻は、19時54分となっている。

■当日の天気は?

8日夜は、西日本を中心に高気圧に覆われて晴れる見込み。だが、北日本や東日本の日本海側では上空の寒気の影響で局地的に雨や雷雨の可能性がある。長く降り続くような雨にはならない予想だが、欠け始めから終わりまですべてを観測するのは難しいかもしれない。関東南部や南西諸島は湿った東風の影響で雲が発生し、雲の隙間からの観測になる見込み。

10月8日は“皆既月食”、3年ぶりに全国で観測チャンス! ― ウェザーニューズが当日の天気傾向を発表
皆既月食観測可能エリア予想マップ
*クリックしてウェザーニューズの「皆既月食2014」特設サイトに移動

なお、この情報は10月1日時点の予報をもとにしたもの。台風18号の進路および接近のタイミングによっては、週末以降の天気は大きく変わる可能性がある。最新の情報については、スマートフォンアプリ「ウェザーニュースタッチ」の「星空 Ch.」、PC サイト「皆既月食2014」で確認されたい。

■『SOLiVE24』で、日本とオーストラリアから“皆既月食”を同時生中継!

24時間ライブ放送番組『SOLiVE24』では、10月8日18時から21時まで特別番組を放送。見え方が反対になる北半球の日本と南半球のオーストラリアから同時に、「皆既月食」をライブ中継する。

また、PC 版特設サイト「皆既月食2014」でも皆既月食の全行程をライブ中継する予定。今回は、YouTube やニコニコ生放送でも、皆既月食の映像を最初から最後まで配信する。

「皆既月食2014」では、皆既月食の全行程をストリーム配信予定*クリックしてウェザーニューズの「皆既月食2014」特設サイトに移動
「皆既月食2014」では、皆既月食の全行程をストリーム配信予定
*クリックしてウェザーニューズの「皆既月食2014」特設サイトに移動