キヤノンマーケティングジャパンは、オンラインフォトブックサービス「PHOTOPRESSO(フォトプレッソ)」のリニューアルを発表。ソーシャル機能を強化することでユーザー同士のコミュニケーションを活性化する。

自慢の写真で交流--キヤノンがフォトブックサービスのソーシャル機能を強化
オンラインフォトブックサービス「PHOTOPRESSO」がリニューアル

「PHOTOPRESSO」は、オンライン型のフォトブックサービス。Web サイト上で写真を編集・加工してオリジナルのフォトブックを作成できる。出来上った作品を電子書籍のようにサイト内のギャラリーで公開したり、仲間と共有したりすることが可能。ジャケットや帯が付いた「本」のような装丁のフォトブックとして、B6 判サイズで印刷注文(有料)することもできる。


印刷注文も可能
印刷注文も可能

今回のリニューアルでは、Web サイトに SNS の要素を導入。プロフィールページやコメント機能、タグ機能などを充実させることで、ユーザー同士のコミュニケーションを促進する。

同社の調査によると、フォトブックサービスの国内市場規模は2013年で約95億円、2014年は対前年伸び率110%の約104億円と予測されている。市場規模はさらに拡大することが見込まれているため、同社は今後も「PHOTOPRESSO」の機能追加や、高級フォトブックサービス「PhotoJewel」と併せたラインアップの強化など、フォトブックサービスを充実させていくとしている。