総務省は、市区町村の統計データを簡単に入手できるスマートフォンアプリ「アプリ De 統計」をリニューアル、自治体の観光情報を発信する「ふるさと自慢」のページを新たに設けた。「アプリ De 統計」は、統計データを身近に感じてもらおうと、総務省統計局などが作成したアプリで、Android OS 4.0.3 以上のスマートフォンで利用できる。

「アプリ De 統計」には、ユーザーがいる場所の市区町村の統計データを見ることができる「City Stat」や、基本的な統計データを手軽に表示する「ポケット統計」 、その日にちなんだ統計情報や統計にまつわるクイズ、ちょっとした統計グラフを作成できる「とうけいどけい」などの機能がある。


「アプリ De 統計」
「アプリ De 統計」

主要な統計を地域ごとに示す
主要な統計を地域ごとに示す

「とうけいどけい」で統計に親しむ仕掛け
「とうけいどけい」で統計に親しむ仕掛け

今回新たに、自治体の魅力や観光情報を発信する「ふるさと自慢」のページが追加され、ユーザーは、自身が今いる地域の観光情報や関連する HP にシームレスに飛ぶことができるようになる。今回のリニューアルで発信される市区町村は全国で217。総務省は、今後も定期的に追加する予定だという。
 
新たに追加された「ふるさと自慢」機能
新たに追加された「ふるさと自慢」機能