ゲーム/SNS 大手の GREE(グリー)は、介護施設の検索サイトを開始した。施設ごとに利用している人やその家族、見学や体験入居した人のクチコミが読めるのが特徴だ。

グリー、今度は「介護」参入-- 老人ホームなどの検索サイト開設、クチコミも募集
新サイトのキャラクタ

グリーは最近、従来の事業とあまりつながりのない分野への参入を続けている。7月には子会社を通じて住宅リフォームサービスを始めると発表。さらに今回は介護関連サービスに乗り出した。


新たに立ち上げる検索サイトの名称は「介護のほんね」。シニア層向けインターネットサービス子会社のプラチナファクトリーが運営する。

介護のほんね、トップ画面
介護のほんね、トップ画面

このサイト上で地域名や最寄り駅名などをキーワードとして入力すると、関連する施設を探せる。全国の特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅などが対象だ。

各施設に関するクチコミは、「行事/イベント」「費用/価格」「施設の雰囲気」「介護/看護/医療体制」「周辺環境/アクセス」など項目ごとに整理して投稿、閲覧できる。また施設に対する5段階評価も可能だ。

さらにクチコミを読んだ人が、内容について参考になった、ならなかった、などを評価できる。まだクチコミがない施設に関しては「もっと知りたい!」ボタンを押して情報を請求できる。たくさんの人がこのボタンを押すと、クチコミが集まりやすくなるという。

なお、すべてのクチコミはあらかじめプラチナファクトリー側が目視で内容を確認しており、誹謗(ひぼう)中傷や参考にならないと判断した投稿は公開されないという。

このほか同サイトには電話窓口もあり、どのような施設を選べばよいか分からないといった悩みを持つ人の問い合わせに専門の相談員が応じるという。

今後は、介護業界の有識者や特色のある介護施設の取材記事など、介護に関するニュースも読めるようになる見通しだ。